aikafelt.exblog.jp
カテゴリ:Aika Felt Works( 7 )
Season's greetings!
b0091802_4595610.jpg
Merry Christmas!
私たちは明日からロヴァニエミを離れ、家族のコテージで過ごします。
しばらく空腹を覚える暇はない‥^^

今年一年、お世話になった皆様に、こころから感謝いたします。
そして、来年が皆さまにとって楽しく健やかな一年でありますように。
by aikafeltworks | 2012-12-24 05:07 | Aika Felt Works
Felt meets the world!
b0091802_17525818.jpg
去年6月にウェブショップをオープンしてから11ヶ月。Aika Felt Works Webshopも初めはすごくゆっくりのスタートでしたが、少しずつ、オーダーをいただいています。アメリカ、フランス、ベルギー、クロアチア、ルクセンブルグ、台湾、そして日本。ご注文のメールが届くたびに、どこからどこから?といつもわくわく、私の作るものが海を越え陸を渡り、いろんな人の手元へ届くのだなぁと想像を膨らませています。

ウェブショップをご利用されたことはありますか?その時どんな感想をもたれましたか?
私はオーダーをお受けすると、自動的に返信メールが届く機能を利用していますが、それ以降は完全にマニュアルです。いつ発送することができるかをお知らせするメールをお送りして、スリッパなどサイズをオーダーメイドでお受けしているものは、サイズの確認などのメールのやりとりもあります。その中で、時々とても嬉しいメッセージを添えてくださるお客様がいらっしゃいます。

一人はベルギーに住む男性で、数年前フィンランドのハンディクラフトセンターで売られていた、私のフェルトスリッパを購入され、数年ご愛用いただいた後、底が擦り切れてしまったので使えなくなったけれど、すごく気に入っているのでまた注文したい、とのことでした。

もう私は歓喜。同じ商品をリピートで購入してくださることほど、私にとって嬉しいことはありません。また戻ってきてくれたんだ。。私の会社の名前を覚えていてくれて、このウェブの海から私のサイトを見つけてくださったんだ。。と思うと、数日はそれだけで幸せでした。本当に。

それが、また続きました。今度はパリに住む男性で、同様にフィンランド北部のイナリにあるショップでスリッパを購入してくださったとのこと。さらには、日本のお客様がヘルシンキでフォールディングバッグなどを購入され、帰国後、優しいメッセージとともに追加で商品を購入してくださり、商品がお手元に届いたことを報告するメールもいただきました。

お客様と直にコミュニケーションできることが、こんなにやる気ややりがいを与えてもらえるものだとは思いませんでした。メールをやり取りするのには時間もかかりますが、商品を通じてお客様の一面に触れることができます。楽しいです!

商品がまだ届かないんだけど、、なんていうメールをいただいた時はその反対で、ガックリ、イライラ。発送した後の、自分の力の及ばない部分で、お客様にご迷惑をかけてしまうこともあります。これはどうもフランスで良くおこるようで(2回)、一度配達に行って不在でも何の通知も残してくれないらしい。でも、最悪本当に届かない場合はもう一度お送りすることにしています。

お客様からのフィードバックもとても重要です。スリッパは発売当初、底の部分に、フィンランド語で書かれた伝統料理のレシピを発砲インクで印刷して、滑り止めにしていたのですが、もっと底面を補強する必要があるとのお言葉をいただき、今はリサイクルのレザーを底に使用して、もっと長持ちするように改良しています。

お客様の声は大歓迎です。もし何かご購入の際は、一言何かメッセージをいただけると嬉しいです。
そして、6月には日本語でのサイトも立ち上げる予定です。どうぞこれからもよろしくお願いします。
by aikafeltworks | 2010-05-08 19:18 | Aika Felt Works
もう一つの仕事
b0091802_2385820.jpg
久しぶりの更新です。
書きたくなるまで書かないでおこう、と思っていたら、季節が変わってしまった。写真はもう、ひと月も前のもの。冬だけ、日本人旅行者のガイドをするようになってから、日本語に飢える事がなくなった。日本語で文章を書きたいとも思わなくなってしまった。

でも今日は。気持ちが乗ったので。

More
by aikafeltworks | 2009-03-25 02:09 | Aika Felt Works
DRIVE
b0091802_2393236.jpg
20代の女性が『留学したい』というと、どういうふうに受け取られるか。

会社を辞めて派遣で働きながら、フィンランド留学をめざして英語の勉強をしていたころ、同じ派遣の年上の女性が『留学女』と言ったのを今でも覚えている。

苛立たせてしまうのである。学校を卒業して勤め始めたものの、その生活に入社当時ほどの張りはなく、結婚もせず、将来は曇った空のようでどうにもならず、それを変えるための手っ取り早い、前向きな逃避。何言ってんのよ、1年や2年フラっと外国に行ったからって何も変わらないわよ。

そう思っていたのは父も同じだったかもしれない。

More
by aikafeltworks | 2008-07-26 02:41 | Aika Felt Works
点と点
アメリカからメールが届いた。
私はこのブログの他にAika Felt Worksのホームページも公開している。フィンランド語と英語で、主に小売店の方に、カタログ的に見てもらうのが目的だ。だけど、たまに個人の方から注文のメールをもらうことがある。

メールを開くと、短く、『スリッパが欲しいんだけど、アメリカまで送ってもらえるかな?サイズは男用?女用?値段はいくら?Matt』と書いてある。

ふぅ、通信販売は、郵便局で代引きができるフィンランドでのみです、とホームページには書いてあるんだけど。クレジットカードの処理はできないし、アメリカからフィンランドの銀行口座に振り込んでもらうと、EU圏外なので、送金にお金がかかる。どうしようか。

続きを読む
by aikafeltworks | 2007-02-12 04:42 | Aika Felt Works
Aika Felt Works について
b0091802_2502967.jpg
Aika Felt Works は、フィンランドの北極圏近くの小さな街、Rovaniemiに、2005年秋、日本人デザイナー浦田愛香によって設立された、手作りのフェルト製品のデザイン・制作・販売をする会社です。商品はフィンランドと日本のショップで販売、それからAika Felt Works Webshopから直接購入することもできます。

フェルトって?
フェルトとは羊の毛を絡ませて作る不織布のことで、歴史上最古の布といわれています。すいた羊毛を何層にも重ねて、それにぬるま湯とソープをかけ、手で押さえたり、ロール状にして転がしたり圧力を加えたりしているうちに、繊維が絡まり縮んで、やがて一枚の布になっていきます。ウールセーターの洗濯に失敗して縮ませてしまったことはありませんか?フェルトはその現象を利用して作られます。

フェルト作りはフィンランドで盛んに行われていて、子供や女性の趣味の材料としてとても人気です。また、フェルト作家もたくさんいます。もともと私は家具デザインを専門としており、その勉強のためフィンランドに渡りましたが、ここフィンランドでフェルト制作に出会い、ウールフェルトの可能性に魅了され、学位のテーマはフェルト製品のデザインとマーケティングに変更、そして卒業と同時に会社設立にいたりました。
b0091802_2555974.jpg
環境に優しい手作りのウールフェルト
手作りのウールフェルトは、100%自然素材の羊毛を用い、制作過程にも有害な化学薬品は一切使わず生産できるので、とても環境に優しいものです。 Aika Felt Worksの一点もののかばんやコースターなどは、ウールの原毛から手作業で時間をかけて制作されています。

工業用フェルト
Aika Felt Worksでは機械生産されたフェルトも使います。これは工業用フェルトとよばれていて、羊毛を原料に、酸なども使って作られる、手作りのフェルトでは得られない、密度の高い丈夫なフェルトです。手触りは手作りのフェルトに比べてしわがなく、均一でさらっとしていて、工業用フェルトならではの良さがあります。

Aika Felt Worksでは工業用フェルトを使って、強度のいる大型バッグや、スリッパなどを制作しています。Aika Felt Worksで使われる工業用フェルトは、質の良い100%ウールのフェルトをドイツから輸入しています。

Made in Finland, Made by Aika Felt Works
フィンランドは物価や人件費の高い国ですが、Aika Felt Worksでは全ての製品をフィンランドで作ることにこだわっています。手作業でものを作り出すことは私たち人が持つ能力で、それに熱中することで時間も忘れることがあるほどです。

コストが高くなるからと、この作業をインドや東南アジアの国の人々に頼ることで、私の生活する国から、手作業の技術がすたれ消えていくのは、大きな損失だと思っています。

また、そのインドや東南アジアの国々の労働条件がどんなものか想像したことはありますか?トイレに行く時間もなく、ミシンの下の床で寝泊りしてノルマを果たさなければならないような環境で、多くのファッション製品が生産され、日本へも輸出されています。

少なくとも、Aika Felt Worksの商品はそのような環境の下では生産されません。全ての制作工程を手作業で行うのは困難ですが、機械と手作業のバランスをとり、手作りを楽しみながら、人の生活に寄り添い、思い出の一部となっていく製品を作り続けたいと思っています。

Aika Felt Works
Designer: 浦田愛香
Address: Viirinkankaantie 29 A4
96300 Rovaniemi FINLAND
tel: +358 (0)40 5792250
Webshop: www.aikafeltworks.com
e-mail: info@aikafeltworks.com

    浦田愛香
    1973年大阪生まれ。京都市立芸術大学卒業後、家具のアシスタントデザイナーを経て、2001年フィンランドのロバニエミに移住。ラップランド大学卒業後、2005年にAika Felt Worksを設立、環境に優しいウールフェルトを素材に、オリジナル製品を発表し続ける。
b0091802_2572223.jpg

by aikafeltworks | 2006-07-07 00:55 | Aika Felt Works
ここからデザインが生まれます
b0091802_19564862.jpg

Finland北部、北極圏から8キロ南の Rovaniemiという街の、Design Park という名前のこの建物の地下に私のスタジオはあります。

続きを読む / Enemmän
by aikafeltworks | 2006-07-06 20:33 | Aika Felt Works



浦田愛香 フェルトワーク from Finland
by aikafeltworks
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
Aika Felt Works
私がつくっているもの
Co-design project
お知らせ・リポート・ショップ
物作りマネジメント勉強会
フィン語でムーミンを読もう
フィンランドで妊娠出産
思索・散策
Shop
Aika Felt Works Webshop

フィンランド在住のデザイナー、浦田愛香による手作りのフェルト製インテリア雑貨のお店。フィンランドからお手元に直接お届けします。

ニュースレターを購読する

Aika Felt Works Webshop coasters
Aika Felt Works Webshop cottagebag
Aika Felt Works Webshop snowflake necklace
Aika Felt Works Webshop osampo bag
Aika Felt Works Webshop slippers
Aika Felt Works Webshop folding bag
Aika Felt Works Webshop wine carrier bag


☆Aika Felt Works
商品取り扱い店☆

Comfort Q (阪急百貨店のインテリアショップ 大阪)

FIQ online
FIQ 名古屋店

北欧雑貨

Kirpputori
(東京五反田)

WEBO(神戸市中央区)

Artisaani (Helsinki, Finland)

OKRA (Helsinki, Finland)

momono (Helsinki, Finland)

Taito shop Pirkanmaa (Tampere, Finland)

mainoa DESIGN SHOP
(Rovaniemi, Finland)

KORUNDI museum shop
(Rovaniemi, Finland)

CityHotel Art and Design shop
(Rovaniemi, Finland)





Aika Felt Works on Facebook
Aika Felt Works on Twitter
最新の記事
新しいブログへ移行します
at 2013-09-05 20:59
Aika Felt Work..
at 2013-06-29 05:21
商品を製作中!送料無料キャン..
at 2013-06-17 16:40
家を自分で建てると決めた、あ..
at 2013-06-14 05:40
ユハヌス フィンランドの夏至祭
at 2013-06-14 05:39
Twitter
ライフログ
参考資料
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧